病院の求人

病院の求人を探す方法

病院の求人を探す方法は大きく分けて3つあります。

コネ

知り合いや先輩・後輩などに紹介してもらう方法です。
メリットは、事前に勤務先の状況などがわかるところです。
デメリットは、紹介してもらった手前、退職しづらい、また、最初から絞り込むことになるので、よい条件の求人が他にあっても気づかない点です。

求人情報

折込チラシ、ハローワークなどの求人情報を見て申し込む方法です。
メリットは、複数の医療機関の条件を比べることができるところです。
デメリットは、それぞれの求人情報を自分で比較しないといけないので、時間がかかる点です。

転職支援サービス

転職支援会社の担当者に自分の希望する条件を伝えて、希望に合うところを転職支援会社より紹介してもらう方法です。
メリットは、求人情報を豊富にもっている転職支援会社から求人を紹介してもらうことで、自分の希望する病院の求人を探す手間を省ける点です。
デメリットは、複数の会社に登録すると電話の対応が大変になるところと、地方ではあまり使われていないという点です。

病院の求人を求人情報から探す場合

病院が求人しようと考えた場合、まずは自院のホームページで求人募集をするのと、無料で募集をかけれるハローワークを利用するケースが多いです。

 

ハローワークの求人はインターネットで確認することができます。一度、確認しておくと、どのような条件で病院の求人が出されているか、今後の就職・転職活動にとても参考になります。

 

例えば、下記のような条件で求人を探すと、、、

 

求人情報の種類
一般(フルタイム)
賃金
月給 500,000円以上 手当等を含む
希望する職種
専門的・技術的職業
都道府県/市区町村名
1.東京/
年齢
35歳
希望する産業
医療,福祉

 

下記のような求人が出てきます(一部です)。

 

ハローワークの求人情報

 

月給で絞り込みをかけれるので、高収入の求人を探すことができます。ただ、問題は、職種の絞り込みが上記の条件より細かく設定できないので、関係ない職種の求人も一緒に検出されてしまいます。

本当に好条件の病院の求人は非公開求人に多くあります

ハローワークを使った高収入の病院の求人を探す方法について紹介しました。でも、本当に好条件の求人は、あまりハローワークに出てくることはありません。

 

なぜなら、病院がハローワークに求人を出し、応募があった場合、面接をしないといけないからです。条件がよくなると、当然、応募も多くなり、面接に多くの時間を割かなければならなくなってしまいます。

 

そこで、病院がピンポイントで、管理職クラスや特定の診療科の医師を求人したい場合、非公開求人を利用するケースが増えてきています。ですので、条件のよい病院の求人を探す場合、少なくとも1社は転職支援会社に無料登録しておかないと、せっかくのよい求人情報をみすみす逃してしまうことになりかねません。

 

職種別おすすめ転職支援会社
医師 医師の転職支援会社でおすすめは非公開求人だけで1万件以上、トータルの求人件数28,000件を超える、業界ナンバーワンの医師転職ドットコムです。




こちら>>医師の転職なら「医師転職ドットコム」

看護師 看護師の転職支援会社でおすすめは2011年オリコン看護師人材紹介で顧客満足度ナンバーワンのナースではたらこです。なんと、ナースではたらこで転職した場合、キャリアアップ支援金として最大30万円もらうことができます。最近、テレビCMでもよく見かけますね。




こちら>>お金も働きかたにもこだわるなら[ナースではたらこ]

薬剤師 薬剤の転職支援会社でおすすめは利用した人が9割以上満足したというマイナビ薬剤師です。転職エージェントの質が高く、「なにもかも手取り足取りサポートしてもらった」という声も。大手なので安心です。




こちら>>マイナビ薬剤師

効率よく好条件の病院の求人を見つけ出して、転職活動を円滑に進めましょう!